インターネットバンキング投資信託操作ガイド

インターネットバンキング
投資信託
のお取引き方法

投資信託の購入

NISA口座での取引のお申込みは、「投資信託口座情報」に「NISA口座開設済」と表示されている場合にお申込みいただけます。
(税務署への申請承認後に表示されるため、投資信託口座お申込みから1ヶ月程 かかります)

STEP 01
ろうきんダイレクトトップページ(インターネットバンキング)
  1. 01

    ログイン後、上部メニュー[投資信託]をお選びください。

  2. 02

    投資信託メニュー画面が表示されますので、[投資信託注文]の[購入]を押してください。

STEP 02
注意事項
  1. 03

    投資信託に関する注意事項の画面が表示されます。
    ご注意事項を必ずお読みください。
    [上記の注意事項(契約締結前交付書面の「電子交付」を含みます)について、内容を確認し、同意します。]にチェックを入れてください。

  2. 04

    [次へ]を押してください。

STEP 03
取引アンケート
  1. 05

    取引アンケート画面が表示されます。
    各設問の回答をご選択・ご入力のうえ、[次へ]を押してください。

  • リスク金融資産額と今回の購入金額の合計額が、金融資産の総額の50%を超える場合は、購入金額入力後の画面でエラーとなりますので、ご注意ください。
  • 購入資金の性格で「生活資金」「借入金」を選択した場合は、お取引きできません。投資信託は「生活資金」「借入金」以外の資金でお取引きください。
  • 投資信託について「理解していない」を選択した場合は、お取引きできません。当金庫ホームページ等で投資信託の商品性等をご理解のうえ、お取引きください。
STEP 04
ファンド選択
  1. 06

    ファンド選択画面が表示されます。購入されるファンドをご選択のうえ、[購入]を押してください。

  • 検索条件指定にご希望の条件を入力のうえ検索いただくことで、画面に表示するファンドを絞り込むことができます。

  • ※選択欄に「休場」と表示されているファンドは、主要投資対象である海外市場が休場のため現在お取引きできません。
    また、台風等の自然災害や事変等により、急遽海外市場が休場となった場合は、「購入」ボタン押下後エラーとなります。
STEP 05
目論見書等の確認
  1. 07

    [目論見書はこちら]を押して目論見書をご確認ください。

  2. 08

    目論見書の表紙に表示されている使用開始日の年月を入力してください。 【例】使用開始日が2020年6月1日と表示されている場合は、[2020]年[06]月と入力してください。

  3. 09

    [目論見書補完書面はこちら]を押して目論見書補完書面をご確認ください。

  4. 10

    [「交付目論見書」・「目論見書補完書面」をダウンロード(保存)し、内容を読んで十分に理解しました。]、
    [「重要事項」について十分に理解しました。]
    にチェックを入れてください。

  5. 11

    [次へ]を押してください。

STEP 06
引落口座選択・
申込内容の入力
  1. 12

    引落口座選択・申込内容入力画面が表示されます。
    引落口座をご選択、購入金額・預り区分を入力のうえ、[確認画面へ]を押してください。

  • ※NISA口座開設済みのお客さまは、NISA利用可能額が表示されます。NISA口座を利用して購入する場合は、[NISA優先]を選択してください。

STEP 07
購入内容の確認
  1. 13

    購入内容の確認画面が表示されます。ファンド名、投資コース(一般/累投)、購入金額等をご確認ください。

  2. 14

    内容を確認後、確認用パスワードを入力のうえ、[確定する]を押してください。

STEP 08
購入受付完了
  1. 投資信託購入受付完了!平日営業日9時~13時前に受付完了となったお取引きは受付完了時に即時購入資金を引落します。
    平日営業日0時~9時前に受付完了となったお取引きは当日の午前9時、平日営業日13時~24時および休業日に受付完了となったお取引きは翌営業日の午前9時に購入資金を引落口座(普通預金口座)から引落します。
    引落しを行う時点で支払可能な残高の不足等により引落しできなかった場合は、お申込みは取消しとなります。なお、複数の引落しがある場合、その順序は、当金庫の任意となります。

インターネット投資信託
インターネットバンキングからご利用ください。

お手続きイメージ

インターネットバンキング ログイン

インターネットバンキングのご登録を
これからされる方はこちらから

お問い合わせは各営業店窓口まで

店舗・ATM

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、投資者保護基金(※)の規定による支払いの対象ではありません。
  • 投資信託は株式、公社債などの値動きのある証券等(外国証券を組入れ対象としたファンドは為替変動リスクもあります。)に投資しますので基準価額は変動します。よって、元本および収益金は保証されておりません。
  • 投資信託のご購入、保有、換金に際しては、各種手数料等をご負担いただきます。商品毎に費用が異なりますので、目論見書補完書面・投資信託説明書(交付目論見書)にてご確認ください。
  • 投資した資産に生じた利益および損失はすべてお客様に帰属します。
  • 過去の運用実績は、将来の運用結果を約束するものではありません。
  • 投資信託はあらかじめ決められた受益権の口数を下回ることになった場合、もしくは信託契約を解約することが受益者のために有利であると認められるとき、またはやむを得ない事情が発生したときは、委託会社と受託会社が合意のうえ信託契約を解約し、信託を終了させることがあります。
  • 当金庫はご購入・換金のお申込みについて取扱いを行っております。投資信託の設定・運用は各運用会社が行います。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフの規定の適用はありません。
  • ご購入の際には目論見書補完書面・投資信託説明書(交付目論見書)をご確認のうえご自身でご判断ください。

(※)投資者保護基金とは、証券会社の経営が破綻したときに、顧客に対する支払いの保証をする制度です。