〈新潟ろうきん〉の社会貢献

〈ろうきん〉は、福祉金融機関として社会貢献活動に取り組んでいます。

はたらく人とそのご家族のより良い暮らしのための生活応援運動からNPO法人等への支援活動、子ども支援、環境保護まで、人・地域・環境にやさしい社会づくりを目指した活動に取り組んでいます。
また、ひろく県民の暮らしの向上と福祉の増進に役立つ事業を行っている一般財団法人新潟ろうきん福祉財団をご紹介します。

各種支援活動のご紹介

新潟ろうきん福祉財団とは?
■新潟ろうきん福祉財団

ろうきん財団

新潟ろうきんが創立30周年事業として設立した団体で、<新潟ろうきん>からの寄付金をもとに、ひろく県民の暮らしの向上と福祉の増進に役立つことを目的にさまざまな事業を展開しています。

■笑顔プロジェクト(2017年12月31日まで実施)

〈ろうきん〉の社会福祉貢献活動の一環である「ろうきん笑顔プロジェクト」は、〈ろうきん〉を利用するとより多くの笑顔につながる!をコンセプトに2015年からスタートしました。毎年進化しながらはたらく人たちとそのご家族、地域社会に笑顔を広げる活動に取り組みました。

寄付活動
みんなの笑顔のために

2015年度はローンのご利用に、2016年度・2017年度はローンに加え、預金・その他サービスのご利用に際し、〈ろうきん〉が拠出して地域に貢献する活動を行う団体へ寄付を行いました。

●3年間の実績
寄付総額
13,360,900
寄付先団体

地域に貢献する活動を行う団体

127団体

2015年度 2016年度 2017年度
寄付総額
3,708,600円 4,835,100円 4,817,200円
寄付先団体
教育・環境・障がい者支援分野26団体 地域に貢献する活動を行う46団体 地域に貢献する活動を行う55団体
情報提供・交流活動
はたらく人たちとそのご家族、そして地域の皆さまの笑顔のために

「クレジットの仕組みとは?」、「住宅資金や教育資金ってどれくらい必要なの?」といった皆さまの暮らしに役立つ情報を各種セミナーを通してお届けしました。

2017年度

●セミナー開催回数…1,247回
●セミナー参加人数…28,663人

2016年度

●セミナー開催回数…1,002回
●セミナー参加人数…22,173人

■地域交流イベントの開催

新潟県内の各支店において、地域に暮らす方々が参加できる夏まつりや、講演会、落語会などのイベントを実施しました。

子どもたちの暮らしを守る活動
子どもたちの笑顔のために

子どもたちの安心・安全な生活をサポートするために、SNSやスマートフォンの安全な使い方についてのオリジナル啓発DVD「考えてみようSNSやスマホとの付き合い方」を制作し、新潟県内全小中学校へ無償配付しました。
現在授業で活用され、子どもたちが自ら考える良いきっかけになっています。

このDVDは(公財)消費者教育支援センターが主催する「消費者教育教材資料表彰2018」において優秀賞を受賞しました。
くわしくはこちらをご覧下さい。

公益財団法人 消費者教育支援センター主催 消費者教育教材資料表彰2018 優秀賞

■ピンクリボン運動

乳がんの早期発見・早期受診・早期治療の大切さを伝える「ピンクリボン運動」。〈新潟ろうきん〉はその趣旨に賛同し、「お客さまに参加いただく社会貢献活動」として、「ピンクリボン運動」を応援しています。

■NPO支援

NPO等の市民活動団体は、行政や一般企業ではカバーしきれない福祉や環境、子どもの育成など、様々な分野で活動を行っています。〈新潟ろうきん〉と〈新潟ろうきん福祉財団〉は、新潟県内で活動するNPO等を様々な形で支援しています。

NPO事業を進めるための資金にお困りの方へ…
ろうきん財団
■資金の助成

新潟ろうきんが設立した新潟ろうきん福祉財団は、NPO法人等の発展と県民の福祉向上を目的にNPO法人等への助成を行っています。

安定的な事業継続のための資金にお困りの方へ…
■資金の融資

NPO法人が安定的に事業を展開・運営するための資金の貸付を行う専用融資制度「NPO応援ローン」「NPO事業サポートローン」等を取り扱っています。

活動するNPOに何か協力したい方へ…
■寄付の実施

NPO法人等を支援したい方のために、定期的に寄付金を口座振替できる寄付制度「新潟ろうきんNPO寄付システム」を取り扱っています。

■その他支援活動
■青少年スポーツ事業への支援

スポーツを通じた青少年の健全育成を願い、地域社会に貢献するため、「TeNYちびっこミニサッカーフェスタU-10」に協賛しています。

■公益財団法人 新潟県交通遺児基金への寄付

マイカーローンご利用1件につき100円を交通遺児のために寄付する取り組みを行うと同時に、マイカーローン利用者に50円または100円のワンコイン寄付も呼びかけています。

■社会福祉法人「新潟いのちの電話」への寄付

行政や民間の諸機関と連携し、ボランティアで自殺予防に関する相談活動や啓発活動を実施する「新潟いのちの電話」への寄付を毎年行っています。

■ろうきんえくぼの会

〈ろうきん〉役職員が地域福祉施設等への寄付・支援等を行うことを目的として設立した団体です。これまで「あしなが育英会」「公益財団法人新潟県交通遺児基金」、被災地等への寄付を行っています。

■環境貢献

自然との共存を目指し、環境への負荷軽減につとめています。

■ろうきん森の学校

「ろうきん森の学校」は、労働金庫連合会が50周年記念事業として、豊かな森の再生、環境問題に取り組む人材育成を活動の柱に、2005年10月より開校。2015年度からは新潟県(南魚沼市浦佐地区)にも開校し、〈ろうきん〉役職員やその家族も定期的に森林整備作業等に参加しています。